佐賀県の醤油
組合員リスト 組合について 組合会員専用ページ
パスワード入力
保存
トピックス 安心・安全ショッピング 伝統と匠の技、職人のこだわり しょうゆランド お料理レシピ お客様の声 リンク集 サイトマップ
Home

▼ 過去のトピックス

> 2005年1月21日
> 2005年6月10日
> 2005年8月8日
> 2006年1月30日



寒中お見舞い申し上げます。

皆様方には幸多い一年の幕開けであろうかと存じます。理事長をお引き受けしてから1年8ヶ月、ここまでは、私としては無難に経過して来たつもりですが、この事は皆様方の御協力のおかげと思います。深く感謝致します。我が業界を取り巻く環境を考える時、これから起こる事は、非常に厳しいものである事は間違いないと思います。当組合の運営、そして皆様方に、消費者の方々に良い製品を提供する事が出来るのか、身が引き締まる思いです。
消費量の減少や諸経費、特にエネルギー高、原材料高の懸念など
他にも色々な問題が横たわっていますが、正面から立ち向かって行く覚悟です。消費者に、安心、安全をどの様に提供出来るか、その一つが無添加生しょうゆです。東京、名古屋、京都等大都会では少しずつではありますが、売れている様です。又、消費者のニーズ、使用方法等をリサーチ、その結果次第では醤油そのものをどの様にするか、研究する時期が来ているのかも知れません。
コストUPに対しては、尚一層の合理化を進めなければならないと思います。昨年は合理化と品質向上を目指して、新しい濾過器を導入しました。これにより、さらに透明度の高い生揚の品質を確保出来ました。年頭初には、製品製造室を改装しクレーム0を目指します。製麺機に関しては2月中旬より本格的な改修に取りかかり、これから10年〜15年間使用に耐えうる様にします。
目標:※生揚のグレードUP
※安心、安全の提供(クレーム0の追求、生しょうゆの拡販)
※各部門に於ける合理化(コストの削減)※従業員による各組合様訪問
※研究室の充実 ※営業力の強化
工場長を中心に、事務局、研究室、製造部門一丸となって取り組む所存です。組合員皆様方の御協力をお願い致します。
平成18年1月 理事長 角 正輝

▲ページ上部へ



お問い合せ <<<
お問い合わせは
コチラからどうぞ。
佐賀県醤油協業組合
佐賀県唐津市元石町1-1
TEL0955-73-1655 FAX0955-74-5354