佐賀県の醤油
組合員リスト 組合について 組合会員専用ページ
パスワード入力
保存
トピックス 安心・安全ショッピング 伝統と匠の技、職人のこだわり しょうゆランド お料理レシピ お客様の声 リンク集 サイトマップ
Home >>生揚げ>>醤油に欠かせないもの>>開発技術公開>>醤油の秘密
 簡単に言えば「醤油のもと」です。
 醤油は人が作っているんじゃないんですよ。
 製造できるのは、当組合だけなんです。
 醤油の安全性やおいしさの秘密です。


兵庫県の龍野地方で作られ始められ、関西地方で発達してきました。

淡口生揚には甘酒を添加したものとしないものの2種類があります。
業務用淡口生揚は、甘酒を添加しないため色が淡く食塩濃度が濃口生揚に比べて約2%高いのです。用途的には加工品(レトルト、ドレッシング)の原料として使われています。

淡口生揚は、甘酒を添加することにより業務用淡口生揚に比べより色が淡く食塩濃度も濃口生揚に比べ約1.5%低いのです。甘酒を添加することにより味に落ち着きがあり、甘味が増加した生揚です。

当組合の淡口生揚は全種類、遺伝子組換をしていない脱脂大豆を使用しております。


当工場ではバイオリアクターを使用した超淡口生揚を生産しています。

前のページへめんつゆのページへ次のページへ


お問い合せ <<<
お問い合わせは
コチラからどうぞ。
佐賀県醤油協業組合
佐賀県唐津市元石町1-1
TEL0955-73-1655 FAX0955-74-5354